Smash Room School 西川進
感情直結ギタリスト
西川進からのメッセージ


このスクールの基本理念は次の3つです。

1 . レッスン日時も講師も期間も、自由に選べる。
2 . 第1線で活躍中のミュージシャンが、気兼ねなく講師が出来る環境 がある。
3 . 自由でなじみやすい環境で、趣味でレッスンを受けたい人に対しても親切。
   しかも、しっかりとしたカリキュラムが組まれている。


この3つが成立しているスクールは、意外とありそうでないのです。

例えば大規模な音楽学校は、ほとんどがグループレッスンで、講師も決っています。設備が整っていても、個人が使える時間は少なかったりもしますし、自分のペースとは無関係に、どんどん授業は進んでいきます。そもそも莫大な費用と時間が必要なため、行きたくても行けない人も多いかと思います。また、駅前のカルチャー教室のたぐいでは、ある程度の基礎は出来ても、実際のプロに教えてもらうという刺激は無いのです。

私の経験談を話しましょう。20歳くらいの時、ギターがうまく弾けるようになりたくて、色んな教則本やビデオを買ったりして勉強しましたが、やっぱり人から教えてもらいたいと思い、某有名ギター教室に通いました。何度か通ったのですが、先生を選ぶ事が出来なくて、あまり興味の無い「ブルース」ばかり練習させられたり、、、。毎週何曜日って決まっていて、自分のバンドのライブやアルバイトの時間調節が難しかったり、、。結局長続きしないで終わりました、、、。

今、逆の立場になって、通信販売版「西川進の感情直結ギター塾」での、電話やメールのアドバイスでは、伝えられる事が限られるなあって思う毎日、でも、例えば何処かのスクールの講師を任されたとしても、レコーディングやライブのスケジュールは突然決まる事が多く、毎週何曜日とか決められないし、、、。

、、、じゃあ、過去の自分と今の自分の要望を満たすスクールを、自分で作っちゃえばいい!!

というわけで、考えに考えて出来たスクールが『Smash Room School 奥沢』なのです!!

もう一度、基本理念を振り返ってみましょう。

『レッスン日時も講師も期間も、自由に選べる。』

このスクールには3つのコースがあって、自分の好きな日時を選べたり、定期的にじっくり腰を据えてレッスンを受ける事も可能。例えばこんな流れです。


「日曜日の17時からレッスンを受けたい」→予約する→スタッフがコーディネイト→待ちに待ったレッスン!!

「○○先生のレッスンが、○月○日○時から可能になる」→HPやメールでお知らせ→予約する→スタッフがコーディネイト→充実のレッスン!!

『第1線で活躍中のミュージシャンが、気兼ねなく講師が出来る環境がある。』

これは実は重要な事なのです!!生徒さんが興味のあるミュージシャンは、たいがい忙しくて、毎週何曜日とか決った日に講師をやるのは不可能な人ばかり。でも、教える事に関して興味があるミュージシャンは割と多いのです。気兼ねなく講師になれる環境を作れば、生徒さんのニーズに応えられるレッスンをコーディネイト出来る。生徒さんも講師もハッピーになれる。それがSmash Room School 奥沢の理想なのです。


『自由でなじみやすい環境で、趣味で教わりたい人に対しても親切。しかも、しっかりとしたカリキュラムが組まれている。』

プロ志向の人ばかりでなく、(何となくギターを始めたい)(ギター演奏を、お母さんの誕生プレゼントにしたい)(歌が上手になりたい)等々、趣味でレッスンを受ける方も多いのです。

そのために、親切ながらも最短で上達するカリキュラムを考えています。その他、私のオリジナルコースの中には、「私のギターで歌ってみるコース」「ギターセラピーコース」など、楽器を演奏出来なくても受講出来る、他のスクールでは絶対やっていないレッスンも大好評です。レッスン以外にも、面白い企画をいっぱい考えています。

それぞれの思いが一つのスタジオに集まって、お互いのエネルギーを交換しあって、更に大きなエネルギーになれば、それは純粋に素敵な事で、Smash Room School 奥沢を創設した事に、大きな意味が出来ればいいなと日夜精進の毎日です。     

Smash Room School 代表 西川進 


TOP

Copyrights c 2006 Smash Room School All Rights Reserved.